観光モデルコース

コハクチョウが飛来する「米子水鳥公園」に行ってみよう

米子水鳥公園をメインに、弓ヶ浜半島を巡るコースをご提案。(自家用車利用の場合)

米子自動車道米子IC発

↓ 約20分

米子水鳥公園

コハクチョウが飛来する_1

コハクチョウの集団越冬地では西日本最大級なのが、ここ「米子水鳥公園」。「つばさ池」にはコハクチョウの他にも、たくさんの水鳥が飛来し、園内の「ネイチャーセンター」からは望遠鏡や双眼鏡を使って観察できます。

↓ 約15分

夢みなとタワー・境港さかなセンター・大漁市場なかうら

コハクチョウが飛来する_2

夢みなとタワー」・・・「山陰・夢みなと博覧会」が開催された跡地を「夢みなと公園」として整備され、そのシンボルの施設で、360度の美しい眺めが楽しめます。

境港さかなセンター」・・・西日本最大級の海産物専門直売所。日本海で水揚げされた新鮮な海産物や一夜干しなど旬な魚を販売。境港で水揚げされた新鮮な魚介類を味わえる「市場食堂」も併設。

大漁市場なかうら」・・・境港で水揚げされた新鮮な魚介類の他に一夜干、海産珍味、蒲鉾、山陰銘菓など山陰のお土産を販売。海鮮料理が自慢のお食事処「弓ヶ浜」も併設。

↓ 約7分

水木しげるロード・水木しげる記念館・ゲゲゲの妖怪楽園

コハクチョウが飛来する_3

水木しげるロード・水木しげる記念館」・・・JR境港駅前から商店街に抜ける約800mの間に全部で134体の妖怪が並んでいます。そして、商店街を抜けたところにあるのが「水木しげる記念館」。水木しげる先生のコレクションの展示や仕事場なども再現されています。

ゲゲゲの妖怪楽園」・・・鬼太郎ファミリーが出迎える巨大ゲートを通り、楽園の中に入るとそこかしこで妖怪たちがお出迎え。「3Dアニメシアター」や「鬼太郎の家」など楽しいスポット盛り沢山。

↓ 約30分

お菓子の壽城

コハクチョウが飛来する_4

米子自動車道米子ICのすぐ近くにそびえ立つのが「お菓子の壽城」。立派な天守閣を持つ米子城をモデルに造られました。城内では、「名物とち餅」をはじめとした銘菓やっ山陰名物が並びます。 2階には「とち餅」もいただける喫茶コーナー、天守閣は展望台になっています。

↓ 約3分

米子自動車道米子IC