とっておき旬情報

12月8日は「うそつきとうふの日」白鳳の里

うそつきとうふの日

~鳥取県ではこの日にとうふを食べると一年中のうそが消えると言われています。~

開催日時:12月8日(日)10:30~14:00

開催場所:白鳳の里どんぐり館

イベント内容:うそ払い神事、とうふ鍋振る舞い先着200食、どんぐりうどん振る舞い先着200食、もちつき

*先着来館50名様にご祈祷をした名水とうふプレゼント

*うその数だけドラをたたいてうそ払い

*今年ついたうそを「ナイショのうそ入れポスト」に投函。後日宮司様に焼納うそ払いをしていただきます。

「うそつきとうふ」のいわれ                                                  12月8日は毘沙門天をまつり、商家ではこの日に来るお客様に対してとうふ汁をもって接待していました。農業、林業、漁業などそれぞれに練り物やこんにゃくなどをこの日に食していました。うそつき祝い、うそつき払い、うそ忘れと言ってこの日を祝えば、一年中のうそが全部消えるという言い伝えがあります。

「白鳳の里」についての詳細はこちら

Google Maps

Googleマップを表示できませんでした。