とっておき旬情報

「第2回私の一押し山陰鉄道写真コンテスト」入賞作品発表!

山陰鉄道の魅力再発見!ワクワクも一緒にのせて「第2回 私の一押し山陰鉄道写真コンテスト」を、2014年8月15日から11月30日の間実施いたしましたところ94点(52名)の応募があり、厳選した結果、入選者が決定いたしました。

山陰鉄道の魅力再発見!ワクワクも一緒にのせて
「第2回 私の一押し山陰鉄道写真コンテスト」 入賞作品

◆最優秀賞 1点 (賞金1万円+皆生温泉ペア宿泊券)

風車の立つ町

作品タイトル:風車の立つ町
氏名:青亀 慎矢(アオガメ シンヤ)
作品メッセージ:地元が一望できる場所から風車と列車を一緒に撮影しました。
撮影日:2013年5月12日


◆優秀賞 3点 (賞金1万円+米子の特産品)

雪の大山とやくも号

作品タイトル:雪の大山とやくも号
氏名:福田 隆史(フクダ タカシ)
作品メッセージ:中国山地を駆け下り、これより夕日を追いかけて西へと走ります。
撮影日:2014年2月22日
撮影場所:米子市


おかえりなさい

作品タイトル:おかえりなさい
氏名:北辻 勝己(キタツジ カツミ)
作品メッセージ:全線復旧したSLやまぐち号を題材にしました。未だ豪雨災害の爪痕が残る白井地区でしたが何度も汽笛を鳴らしながら懸命に坂道を駆け上がるSLの姿と地域の方と乗客の方が互いに手を振り声援を送る姿がとても印象的で撮影しているこちらまで勇気付けられました。
撮影日:2014年8月30日
撮影場所:島根県鹿足郡津和野町


【日本海の絶景】コバルトブルーの大海原とキハ187系

作品タイトル:【日本海の絶景】コバルトブルーの大海原とキハ187系
氏名:矢野 鉄男(ヤノ テツオ)
作品メッセージ:山陰本線随一の絶景ポイントで撮影した1枚。山陰海岸は海の色の深みが違う。青い海を横目に走るキハ187系の黄色顔がアクセントになった。
撮影日:2012年10月8日
撮影場所:山陰本線 三保三隅~折居


◆佳作 5点 (米子の特産品)

緑の絨毯を行く

作品タイトル:緑の絨毯を行く
氏名:有田 祥之(アリタ ヨシユキ)
作品メッセージ:湖遊館新駅、駅近くの高台から一畑電車を撮影しました。田んぼを進む一畑電車と遠くに見える宍道湖最高です。


夜明け桜

作品タイトル:夜明け桜
氏名:早川 一茂(ハヤカワ カズシゲ)
作品メッセージ:朝日を浴びる満開の桜とキハ189系はまかぜ
撮影場所:山陰本線 大岩~福部


実る

作品タイトル:実る
氏名:柏木 拓也(カシワギ タクヤ)
作品メッセージ:夏の終わり頃、見慣れたオレンジ色の列車は季節の移ろいに寄り添っていました。
撮影日:2012年9月12日
場所:安来~米子


桜に囲まれて

作品タイトル:桜に囲まれて
氏名:大呂 智幸(オオロ トモユキ)
作品メッセージ:桜の中をちょうど木次線の列車が走り抜けて行きました。


月と山陰海岸ジオパーク

作品タイトル:月と山陰海岸ジオパーク
氏名:伊佐田 耕人(イサダ ヤスト)
作品メッセージ:山陰海岸ジオパークバージョン列車と大山のコラボ、月のアクセントを付けました。
撮影日:2013年9月17日
撮影場所:境港市(境線)