米子観光ガイド

大山観光農園

鳥取といえば「二十世紀梨」!品質・生産量ともに日本を代表する一大産地

夏の後半から秋にかけては二十世紀梨の旬! とれたての梨を贅沢に満喫しよう

国立公園大山の大自然に育まれたみずみずしい梨の梨狩りをお楽しみください。

大山観光梨園_1

鳥取県といえば、「二十世紀梨」!
果汁たっぷりでみずみずしくジューシー、サクッと心地よい歯ごたえ♪
夏の後半から秋にかけての旬のシーズンに、フレッシュな梨狩りを体験しませんか?

鳥取県の二十世紀梨栽培の歴史は、1904年にスタート。
千葉県松戸市から苗木を導入したことから始まりました。
梨栽培に適した鳥取の風土、また、地域の人々がひたむきな情熱を傾けた功績により、品質・生産量ともに日本を代表する一大産地となっています。

この「大山観光農園」では、二十世紀梨の他に「豊水」「幸水」「新興」といった品種も楽しむことができます。

米子自動車道・米子ICから大山方面へ約10分。
車でのアクセスも良いこの「大山観光農園」で、梨狩りを贅沢に満喫しませんか?

所在地 鳥取県米子市泉字喜多原706-41
電話 0859-27-2678
開園期間 8月10日~11月3日
開・閉園時間 9:00~17:00
駐車場 あり(大型バス30台収容)
入園料 【団体(15名以上)】 大人(中学生以上)800円 【団体600円】
  中人(小学生以上)500円 【団体400円】
  小人(4才以上)300円 【団体200円】
アクセス 米子自動車道米子ICより車で約10分
  米子駅より車で約20分

Google Maps

Googleマップを表示できませんでした。